Daiで働く社員の声

「勇気を出して迷惑をかけること」
これは私が入社初日に
最初の仕事として
課されたものです。

伊藤 純子

2021年入社 カスタマーサービス CS 所属
岩手県在住

あなたの思う会社の雰囲気を教えてください
「勇気を出して迷惑をかけること」これは私が入社初日に最初の仕事として課されたものです。
Daiの会社の雰囲気がよく表れた言葉だと思います。
こんな初歩的なこと、仕事で忙しい方に聞いたら迷惑なんじゃないかな自分で調べればいいかな?と思ってためらうことばかりでしたが、
「勇気を出して聞いてくれ」とのことでした。
聞くことで私が会社のことを知る、だけではなく、新しい視点からの疑問は議論になり、
社員全員で考えることで会社が成長していくという方針からの言葉でした。
新しく入社する人を教育対象としてではなく、個として生かしつつ、会社も成長していこうという雰囲気を感じます。
入社してよかったこと、たのしかったこと、困ったこと
学びがたくさんあること、「おかえり」と娘を出迎えられるようになったことです。

『学びがたくさんある』
会社の理念に「教養をはぐくむ」というのがあり、業務の中でも様々なところに学びの機会がちりばめられているように感じます。
それぞれの業務を会社全体で共有し、それに対して新人だからこそ、質問できる制度が整っています。
私は今までIT企業での勤務経験がなかったため、入社してからわからないことだらけでしたが、そういった制度が学びに繋がっています。
その他にも「文化教養向上補助費」や「学習補助費」など、学びを支援する制度が充実しており、成長する機会があるっていいな〜と思います。

『「おかえり」と娘を出迎えられるようになった』
今までの働き方(出勤する仕事)では、どうしても子どもを預けて働くしかありませんでした。長期休みも毎日登校、登園でした。
しかし、Daiで働き出してからは、放課後まっすぐ帰宅する娘を「おかえり」と迎えることができるようになり、娘も私も嬉しく思っています。
さらに長期休みでは実家から勤務することも考えており、そういった柔軟な働き方ができるようになったので入社して良かったな〜と思います。

ある1日のスケジュール

9時~18時勤務の場合

9:00
アサカイスタート ⇒ CSミーティング
10:00
日報返信
11:00
問い合わせ対応
12:00
30分休憩
12:30
問い合わせ対応
14:10
お迎え休憩 30分
14:40
問い合わせ対応
17:00
CSチームミーティング ⇒ ユウカイ
18:00
勤務終了

9時~14時勤務の場合

9:00
アサカイスタート ⇒ CSミーティング
10:00
日報返信
11:00
問い合わせ対応
12:00
休憩
13:00
問い合わせ対応
14:00
勤務終了 幼稚園の娘をお迎え

子育てとテレワークの実際

子どもが小さいうちは、なるべく子どもと関わりを持ち、生活していきたいと考えておりました。これまでの出勤スタイルでは物足りなさを感じていました。

テレワークをはじめてから、子どもだけではなくその友達とも関わる機会が増え、別の部屋で遊んでいるのを感じながら仕事をしたり、一緒のデスクでそれぞれ勉強と仕事をしたりしています。
困った時には手助けができる距離感で仕事ができる環境がとても快適だと感じています。

一方で、ついつい話しかけてしまう、遊びが盛り上がってきて声が大きくなってきてしまうなど課題が多くあるのも事実です。試行錯誤しながらテレワークの子育てに取り組んでいきたいと思います。

今後、子供の成長に合わせて関わり方も変化していくと思います。
Daiには文化教養費などもありますので家族と一緒に文化を体験したり、どこでも働けるというテレワークならではのスタイルでいろいろなことに挑戦していきたいと思います。

いろんな働き方を実験していくこと

これから子供が成長していくのに合わせて私の働き方も変わっていくと思います。きっといろんな失敗も重ねながら実験し、自分の理想の働き方を実現していくのだと思います。
例えば、長期休みには子どもを連れて実家からのリモートワーク。遠くに住んでる夫の両親、北海道にいる姉などを訪ねながら仕事をしてみたいです。

求職者への
メッセージ

私も入社したてですが、みんなで成長していこう!という勢いを感じる会社です。
互いに刺激しあって、一緒に成長してくれる方をお待ちしております  

他の社員の声を見る

We are Hiring !!

仕事は何をするかよりも「誰とするか」が重要です。
未経験かどうかではなく、会社や事業に興味を持てれば
自然とはたらくことも楽しくなっていきます。
コーラルワークを実施しているので、
日本全国どこからでも、海外からの応募もお待ちしています。